入学をお考えの保護者の皆さまへ

東京すし和食調理専門学校は和食にしぼった唯一の認可専門学校です。
和食を学ぶ専門カリキュラムの時間数は、一般の調理学校和食科に比べ2年間で約2倍。
厚生労働大臣指定・専修学校認可の本校では、卒業と同時に調理師免許の資格を無試験で取得することができます。

認可専門学校のメリット

  • Point.1「専門士」の称号が得られる

  • Point.2通学定期の購入ができる

  • Point.3公的奨学金の利用ができる

本校は学校教育法認可の専門学校であると同時に、企業との連携を通して、実践的な職業教育に組織的に取り組む専門学校が文部科学省より認定される「職業実践専門課程」の認可校でもあり、最新の実務の知識・技術を身につけることが可能です。

一人ひとりに合わせた就職サポート

専門学校で学んだからには、専門技術をいかせる仕事に就くことが大切。多くの卒業生がその夢をかなえ、スペシャリストとして働いています。その理由は学生一人ひとりの希望や適性にあった進路探しを徹底サポートする就職支援体制の充実にあります。

  • 就職率100%
    (2023年3月実績)

    求人倍率10.3
    (学生1名に対する求人数)

  • 特長1業界とのつながり

    毎年さまざまな実店舗でのインターンシップを実施。「実践教育」を目指す本校ならではの研修内容を各社でご用意いただき、最前線の現場を体感します。

  • 特長2就職対策イベント

    企業へアプローチするためのノウハウを一から学ぶガイダンスや、企業が学内で開催してくれる説明会、和食・すし業界の一線で活躍されている方をゲストにお招きし、業界を深く知るためのセミナーなど、業界とのつながりを活かしたさまざまなイベントがあります。

  • 特長3資格取得サポート

    卒業と同時に取得できる「調理師免許」のほか、就職活動時や卒業後にも役立つさまざまな資格取得もサポートしています。

各種奨学金が利用できます

水野学園が独自に設置する制度のほか、国や金融機関が行っている奨学金・教育ローン制度が利用できます。高等教育修学支援(無償化制度)の対象校にも認定されています。

入学者の80%以上の方が「総合型選抜」を利用しています

「総合型選抜(AO入試)」とは、高等学校の調査書など書類では判断しきれない“入学希望者の意欲” を評価する入学制度です。総合型選抜で合格内定が出た方は、1年次の授業料が免除になる特待生制度へのお申込みが可能です。また、新入生奨学金制度の早期お申込みができるので、採用率が高くなります。

提携の学生寮で安心・安全

通学圏外からご入学される方のために、便利な提携学生寮、学生マンションを用意しています。専属の栄養士による食事付き、家具家電完備、寮長寮母在住など、さまざまなタイプの学生寮があります。どの寮も通学時間25〜50分前後でアクセス抜群。安心して学生生活を送れるようサポートいたします。

ぜひ保護者の方も一緒にご来校ください

イベント開催時には、保護者の皆さまへのご説明も行っております。学費、就職、学びの環境など、気になることを全て確認することが可能です。お子様の将来へと繋がる大切な進路選びに、ぜひ一度ご参加いただければ幸いです。

 【特別企画】和食ビュッフェご予約受付中